EVENT

【TECH STARTUPS.5】大学発ベンチャーにきく!~IT×創薬でつくる未来~

【TECH STARTUPS.5】大学発ベンチャーにきく!~IT×創薬でつくる未来~
このイベントは終了しました

「TECH STARTUPS」は、テクノロジー分野の第一線で活躍する先輩起業家をゲストに迎えたトークセッションシリーズ。先輩起業家が関わる分野の最新トレンドや課題解決方法、資金調達の手段やアライアンスに至るまでの道のりなどさまざまなトピックについて、K-NICのサポーターやスーパーバイザーなどがモデレーターとなってお話を伺います。

シリーズ第5回目のテーマは「大学発ベンチャー」。
東工大の研究室から起業し、IT創薬技術を提供しているアヘッド・バイオコンピューティング取締役の大上氏に、ベンチャー企業の経営と大学での研究活動との両立、大学発ベンチャー設立や資金調達について、また、ITの分野を絞る重要性について語ってもらいます。学生が起業する際のポイントや大学と企業の権利の帰属関係も含め、起業を目指す学生への貴重なアドバイスを、同じ東工大の卒業生であるK-NICスーパーバイザー武田氏をモデレーターに迎えお伺いします。IT技術提供の中で創薬という分野を選択された経緯等の経験談は、学生の皆様だけでなく社会人の皆様にとっても必聴です!

●こんな人にオススメ
〇起業を考えている学生
〇IT技術での起業を考えている方
〇製薬企業の方

●タイムスケジュール
14:30- 受付開始
15:00- K-NIC紹介
15:05- アヘッド・バイオコンピューティング株式会社の事業、ソリューション紹介
    (プレゼンテーション 15分)
15:20- (トークセッション 40分程度)
16:00- 質疑応答(30分程度)
16:30- ネットワーキング(30分)

●講師
大上 雅史氏(アヘッド・バイオコンピューティング株式会社 取締役/東京工業大学 情報理工学院 助教)

<プロフィール>
1987年石川県能美市出身
2014年3月東京工業大学大学院情報理工学研究科 博士課程修了、博士(工学)。
同年、日本学術振興会特別研究員PD、2015年4月より東京工業大学 助教。
2018年12月アヘッド・バイオコンピューティング株式会社設立、取締役就任、現在に至る。
生命科学分野を中心に、超並列計算、AI、ビッグデータ解析、大規模シミュレーション技術を駆使した革新的バイオインフォマティクス研究を展開。
2014年日本学術振興会育志賞 受賞
2015年手島精一記念研究賞 受賞
2018年公益財団法人 船井情報科学振興財団 船井研究奨励賞 受賞
2019年文部科学大臣表彰 若手科学者賞 受賞

●モデレーター
武田泉穂氏(K-NICスーパーバイザー)

<プロフィール>
東京工業大学総合理工学研究科にて学位取得。専門は生物物理学。同大における研究員を経て、聖マリアンナ医科大学認定TLOの経営企画部マネージャーとして、ライフサイエンス系技術移転、産学連携、医療ビジネス事業に従事。国内のアカデミア医学系技術移転を専門とするMVP株式会社にて、医薬品・医療機器・非医薬品・ヘルスケア商品とサービスの事業創出と起業家支援に従事しながら、自ら数社のベンチャー起業とファウンダーとして経営に参画。静岡県立大学における技術移転事業を専門とした株式会社けんだいパートナーズを設立し、同大の認定ベンチャー1号として経営に参加。東京工業大学情報生命博士教育院 准教授としてアントレプレナーシップの講義を担当し、若手起業家のメンターとして従事。医療機関の運営コンサルとして経営に参画。

【参加費】
無料
※当日は、受付にてお名刺を1枚頂戴致します。名刺をお持ちでない方、お忘れの方は受付にてお名前を仰ってください。

【イベント参加にあたってのご注意】
・当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが予めご了承ください。
・諸事情により配信を注意する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「NEWS」にて行います。

【お問い合わせ先】
Kawasaki-NEDO Innovation Center (K-NIC)運営事務局
〒212-8551
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
(JR川崎駅西口からペデストリアンデッキで直結)
営業時間:平日13時~21時(最終受付20時)
https://k-nic.jp/
Mail:event@k-nic.jp/TEL:044-201-7020

【Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)とは?】
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団の三者連携により、研究開発型ベンチャーと起業家の発掘から支援までをワンストップで行う起業家支援拠点。起業に興味を持った方から、準備を始めた方、新たな事業分野に進出するベンチャー企業まで、メンバー会員(登録無料)になった方が利用可能なさまざまな支援メニューをご用意しております。
>>メンバー会員向けサービス(利用無料)
●起業経験者、投資家、各分野の専門家への起業相談
●イベント(起業セミナー、ワークショップ、交流会等※一部有料イベントあり)
●コワーキングスペース