EVENT

【オンライン】テクノロジースタートアップのためのピッチイベント【7 minutes Pitch vol.10】

【オンライン】テクノロジースタートアップのためのピッチイベント【7 minutes Pitch vol.10】
日時 - 
2021.3.16 (火)  -  13:00-14:00

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「7 minutes Pitch」は資金調達/オープンイノベーションを目指すテクノロジースタートアップの為のピッチイベントです。
起業前からシード期を中心にテクノロジースタートアップ企業が登壇しビジネスプランを7分に凝縮したプレゼン、その後VC等のコメンテーターによる質疑応答を交えて1社計15分、合計3社によるピッチイベントです。
Vol.10はライフサイエンス分野のスタートアップに登壇いただきます。

登壇企業のプロダクト/サービスや詳しい事業内容について話をきいてみたい起業家、スタートアップ、金融機関やベンチャーキャピタリストなど投資家、行政や事業会社の担当者など、みなさまのご参加をお待ちしております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【登壇企業】
メドリッジ株式会社

メドリッジ株式会社はエンジニアリング技術を、医療、医薬研究、ヘルスケア等のメディカル業界に橋渡し(メディカル×ブリッジ=メドリッジ)するベンチャー企業です。主の事業として、末梢血から稀少ながん細胞のみを1細胞分取する新たな細胞分取装置(仮称:レアセルソーター)の開発に取り組んでいます。これにより、従来のCTC細胞の計数(数量)検査だけではなく、CTC細胞の質(ホールゲノム情報)を知ることが可能になり、個人に合った正確な治療へと波及することができます。

株式会社digzyme

株式会社digzymeは2019年設立の東工大発ベンチャーです。バイオインフォマティクスを用いて、蓄積されたビッグデータをAIを交えながら目的に合わせて最大限に活用し、あらゆる化合物にバイオ生産の選択肢を提供する情報基盤を開発しています。酵素探索モデルの活用を中心にバイオ生産プロセスを効率化することで、有機化学プロセスの簡易化、枯渇資源の代替などの問題を解決していきます。2021年現在のプロダクトとして、データ駆動型の研究開発支援サービス「digzyme Moonlight」を提供しています。

株式会社Jiksak Bioengineering

Jiksak Bioengineeringは、私たちの体の末梢神経軸索組織やシナプスを試験管の中で再現するコア技術をもっており、神経難病の創薬や再生医療に応用しています。さらにコア技術を用いて、顧客企業の製品開発に応用し、共同研究を行っています。人の動きや痛みを改善する製品を世の中にたくさん生み出します。

【タイムスケジュール】
13:00- イベント開始/K-NIC施設説明
13:05- メドリッジ株式会社(ピッチ7分、質疑応答7分)
13:20- 株式会社digzyme(ピッチ7分、質疑応答7分)
13:35- 株式会社Jiksak Bioengineering(ピッチ7分、質疑応答7分)
13:50- 事務局より連絡
14:00- 終了予定

【コメンテーター】
■三菱UFJキャピタル株式会社 長谷川 宏之 氏

1994年第一製薬㈱(現第一三共㈱)に入社。市販後調査部門に配属し感染症・癌領域を担当。2004年㈱UFJキャピタル(現 三菱UFJキャピタル㈱)に入社。2013年より第一三共との共同でOiDEファンドを活用したアカデミア発研究成果をもとにしたオープンイノベーション事業を実施中。2017年、2019年、2020年にそれぞれ組成した三菱UFJライフサイエンス1号ファンド、2号ファンド、3号ファンド(MUFGメディカルファンド)の計300億円による投資活動を推進。現在、カムイファーマ㈱、Chordia Therapeutics㈱、㈱Veritas In Silico、㈱ガイアバイオメディシン社外取締役。京都大学大学院医学研究科「医学領域」産学連携推進機構・産学連携フェロー。

■K-NICスーパーバイザー 武田 泉穂 氏

東京工業大学大学院にて博士号を取得(理学)。研究員を経て、ライフサイエンス・バイオテックを主軸とした複数のベンチャービジネスに経営者・創業者・投資家として参画。薬機法、臨床試験、市場創出、海外展開等を踏まえたヘルスケア産業の事業開発を専門とし、医療業界におけるビジネスモデルに精通。事業育成、資金調達、イグジット等の経験・知見を有する。産学連携事業では、国公立大学2校にベンチャー規定を導入。大学では研究者のアントレプレナーシップ・キャリアプラン形成を題材とした講義、アカデミア起業家のメンター等教育にも従事。

【参加費】
無料
(会員登録が必要となります。会員登録はこちら

【申込期限】
3月16日(火)12時30分まで(開始30分前)

【参加方法】
①メンバー登録がお済みの方はこちらから、メンバー登録いただいていない方はこちらからお申込みをお願いします。
②お申込みフォームへの⼊⼒が全て完了している⽅にのみ、当⽇参加できる『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をイベント開始2時間前にメールにて送付致します。
③メールが届かない方は迷惑メールフォルダをご確認の上、事務局までご連絡ください。

【イベント参加にあたってのご注意】*必ずお読みください!    
・コロナウィルス感染防⽌の為、登壇者もオンラインにて参加となります。
・今回のWEBイベントは、『ZoomでのトークセッションをYouTubeにてライブストリーム配信をする形』でご参加いただきます。⾳声や画像の精度は通信環境に依り、また映像や⾳声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。
・WEBイベントを視聴できるのは、事前にメンバー会員登録いただいた⽅のみとなります。 申込時にフォームに未記⼊がある⽅はご参加をお断り致します。
・WEBイベント内容の録画、録⾳、撮影についてはお断り致します。
・YouTubeを使⽤することにより、通信料がかかりますので、予め、ご了承ください。
・参加お申し込み後に、『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をメールでお送りさせて頂きます。正確なメールアドレスの⼊⼒にご協⼒ください。
・終了時刻は⽬安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。
・不測の事故、天災地変の発⽣、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利⽤を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中⽌する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「INFORMATION」にて行います。

【WEBイベントとは】
・今回のWEBイベントは、『ZoomでのトークセッションをYouTubeにてライブストリーミング配信をする形』で⾏います。
・YouTubeにて、『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をクリックしていただくことで、イベントへ参加することができます。
・当⽇は、イベント開催中に、『sli.do』を⽤いて、ご質問を受け付けます。
・『sli.do』は勉強会やカンファレンスにて、会場からの質問を匿名で集められるサービスです。指定した番号を打つとチャット画⾯が表⽰され、スマホやPCから質問やメッセージを運営側に投げることができます。ログイン不要で投稿できるので、⼤勢の前で質問するのが苦⼿な⽅も安⼼して質問を投げかけることができます。※指定した番号につきましても、お申し込み後のメールにてご連絡させて頂きます。

【お問い合わせ先】
Kawasaki-NEDO Innovation Center (K-NIC)運営事務局
〒212-8551
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
(JR川崎駅西口からペデストリアンデッキで直結)
営業時間:平日13時~21時(最終受付20時)
https://k-nic.jp/
Mail:event@k-nic.jp/TEL:044-201-7020

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください