EVENT

第33回NEDOピッチ「安全・防災・減災特集」

第33回NEDOピッチ「安全・防災・減災特集」
日時 
2019.09.24 - 18:00~20:30

イベント詳細、お申込みについては、イベント主催者ページでご確認ください

 オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)では、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共催で、オープンイノベーションを創出することを目的とした、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」を開催しております。
 第33回NEDOピッチでは、テーマを『安全・防災・減災技術特集』と題しまして、関連する優れた技術を持ち、事業推進を目指すベンチャー企業様に登壇いただきます。

 【開催日時・場所】
・2019年 9月 24日(火) 18時00分~20時30分(開場時間17時30分)

・NEDO川崎本部 5階 K-NIC (Kawasaki-NEDO Innovation Center) (神奈川県川崎市幸区大宮町1310番ミューザ川崎セントラルタワー)

【タイムスケジュール】
18時00分:開会
18時00分~18時20分 : JOIC活動紹介、テーマ概観、留意事項(事務局)、業界状況、政策等紹介(変更の可能性あり)
18時20分~20時00分 :  ベンチャー企業によるピッチ
20時00分~20時15分 : 閉会・名刺交換会

【お申込み方法】 
 申込み、プログラム詳細はこちらから
    
 本イベントはどなたでも参加いただけますが、当協議会ではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に協議会へのご入会をぜひご検討ください(会費無料/簡素な入退会手続き/企業名、団体名は非公表でも入会可能/各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料)。オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会の設立趣旨に賛同される企業、団体などの入会をお待ちしております。

【登壇企業】
株式会社センシンロボティクス
災害対策、警備・監視など、産業用ドローンを開発。主なソリューション:完全自動運用型ドローンシステム、並びに統合プラットフォーム。 ドローンの機体や搭載するカメラ、それらの定期メンテナンス等、ドローンの業務活用導入に必要なパッケージ化サービス。 具体例:太陽光発電施設点検、鉄塔点検、遠隔ドローンコミュニケーション等。

 ● 株式会社Aster
世界人口の6割が居住する脆弱な組積造建物の耐震補強を行えるコーティング剤(地震に耐える高強度樹脂)を開発(東大/目黒研究室で開発)。

株式会社メトロウェザー
風の情報は地表近辺のデータに限られ、上空や海の上の風のデータは測定出来なかった。京大生存圏研で培ったリモート・センシング技術と信号処理技術により、上空や海上における風の情報を高精度に測定する小型高性能ドップラー・ライダーを開発。 具体例:ゲリラ豪雨の早期発生予想(積乱雲形成前)。ドップラーライダーで都市上空の風況をモニタリングすることで、積乱雲が発生するもととなる風の集まりや上昇気流の状況を把握。

【参加費】            
無料(要事前登録)

※お早めにお越しの際は、受付時間までコワーキングスペースのご利用も可能です。
(会員登録が必要となります。会員登録はこちら

 【お問い合わせ先】
オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)事務局
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
担当:イノベーション推進部 谷口・大西・梶原・川原
TEL 044-520-5173  E-mail: open_innovation@nedo.go.jp  

イベント詳細、お申込みについては、イベント主催者ページでご確認ください