EVENT

テクノロジースタートアップのためのピッチイベント 【7 minutes Pitch vol.5】

テクノロジースタートアップのためのピッチイベント 【7 minutes Pitch vol.5】
日時 
2019.11.28 - 19:00-21 :00

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください

「7 minutes Pitch」は資金調達を目指すテクノロジースタートアップの為のピッチイベントです。
5回目となる今回はIoT分野のスタートアップに登壇いただきます。
ピッチイベント後は、登壇企業との懇親会を行います。

【登壇企業】
アットドウス株式会社
 
atDoseとは、超微量の薬剤を狙った場所に狙ったタイミングで正確に長時間投薬できるモバイル投薬デバイスです。
電気浸透流ポンプの「電流に比例して流速をコントロールする」という特長を活かし、患者の症状や病状・時間帯に
合わせて投薬量を調整することができます。
今後、IoTヘルスケア領域のアウトプット・デバイスとして在宅医療・オーダーメイド医療を中心とした世の中の
課題解決に取り組みます。

ロボセンサー技研株式会社
 
あらゆる振動をノイズレスで計測が可能な極細ワイヤー状センサー「ロボワイヤー」を開発。
産業機器用途、ロボット用途、および人体センシング用途など、様々なセンサー応用製品も開発してきた。
IOT応用製品として、リアルタイムで不具合解析が可能なシステム開発も行っている。
Innovation Leaders Summit 2019 のTOP-20ベンチャーに選ばれている。

有限会社マーク

弊社はITとグラフィックデザイン・印刷、2つの事業を柱とした会社です。
その知見を活かし、第2次創業と株式会社化を前提に、名刺管理システム3.0となる基本特許を取得、
PCT国際特許を出願中です。従来の人力OCR名刺管理システムを2.0と定義し、次世代のIoT名刺理
システム3.0とサービスを実現するため本格開発を目指し、企業が名刺交換をベースに営業活動等を
効率的に行えるべく、その関連技術・サービスを持って社会へ貢献いたします。

株式会社アイ・ロボティクス
 
大規模プラント、高層建築物やインフラ設備におけるソリューション開発から運用まで一気通貫で実施。
点検・調査・測量に加え、物理作業ができるドローン&ソフトを開発・サービス提供。
産業用ドローンの導入・展開を検討している企業に対し、コンサルティングも行なっている。

登壇企業と交流をされたい金融機関やベンチャーキャピタリスト、行政や大手企業、メンター経営者などの支援者のみなさまのご参加をお待ちしております。

【タイムスケジュール】
18:30- 受付開始

<1部 19:00~20:00 >
スタートアップ企業4社によるピッチ(ピッチ7分、質疑応答7分)

<2部 20:00~21:00>
登壇企業との懇親会(ドリンク・軽食あり、参加費500円)

【コメンテーター】

■YJキャピタル株式会社インベストメントマネージャー/Code Republicプログラムマネージャー 松山馨太氏

ヤフー株式会社入社後、広告営業を経て株式会社GYAOへ出向、ネットワーク推進室室長、広告開発部部長としてパートナーとの事業開発、広告プロダクトの開発に従事。 その後、地域経済活性化を目的として起業。現在はYJキャピタルにてアクセラレータープログラムCode Republicの運営をはじめシード領域を担当、投資に限らずスタートアップに対する支援を行なっている。

■株式会社みらい創造機構 / 取締役・共同創業者 金子大介氏

東京工業大学大学院修士課程を修了後、経営コンサルティングファームに就職。戦略コンサルタントとして新規事業開発、新興国進出支援、事業戦略立案、国内外M&A等、幅広いテーマで活動。2014年、ゼロから起業しVC(ベンチャーキャピタル)を立ち上げ、東京工業大学との連携協定を締結。大手金融機関に加えてアステラス製薬やデンソー、東急不動産を含めた13社から33億円をファンドレイズし、現在までに約20社への投資を実行。シードからレイターまで幅広くベンチャーへの投資・バリューアップを実施。2019年8月には高専キャリア研究所との資本業務提携を締結し事業を拡大中。社外取締役を3社歴任。東京工業大学非常勤講師。

■K-NICスーパーバイザー 岡島康憲氏

2006年、電気通信大学大学院修了後、NECビッグローブ株式会社(現:ビッグローブ株式会社)にて動画配信サービスの企画運営を担当。
2011年にハードウェア製造販売を行う岩淵技術商事株式会社を創業。自社製品開発以外にも、企業向けにハードウェアプロトタイピングやハードウェア商品企画の支援を行う。
2014年、ハードウェアスタートアップアクセラレータ「ABBALab」の立ち上げやハードウェアスタートアップ向けのシェアファクトリー「DMM.make AKIBA」の企画運営並びに同施設が企業向けに提供する各種研修の開発/講師を担当。
2017年、センサーデバイスにより収集した情報の可視化プラットフォームを提供するファストセンシング株式会社を創業。マーケティングを中心とした業務を担当。

【参加費】            
無料(交流会参加の方は500円を当日受け付けにてお支払いください)
※当日は、受付にてお名刺を1枚頂戴致します。お名刺をお持ちでない方、お忘れの方は受付にてお名前を仰ってください。
※お早めにお越しの際は、受付時間までコワーキングスペースのご利用も可能です。
(会員登録が必要となります。会員登録はこちら

 \「7 minutes Pitch」は今後も実施予定!/
ピッチへのエントリー希望の方は、運営事務局までお問合せください。

【イベント参加にあたってのご注意】            
・当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが予めご了承ください。
なお、諸事情により配信が中止となる場合がございます。
・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「NEWS」にて行います。                 

【お問い合わせ先】            
Kawasaki-NEDO Innovation Center (K-NIC)運営事務局
〒212-8551
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
(JR川崎駅西口からペデストリアンデッキで直結)
営業時間:平日13時~21時(最終受付20時)
https://k-nic.jp/
Mail:event@k-nic.jp/TEL:044-201-7020

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください