EVENT

【全4回オンライン】元ソニーの設計者から学ぶ、製品化のいろはセミナー vol.3

【全4回オンライン】元ソニーの設計者から学ぶ、製品化のいろはセミナー vol.3
日時 - 
2020.9.24 (木)  -  15:30-17:00

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください

本イベントは4回連続セミナーとなっておりますが、必要な回のみ参加も可能です。
参加申込はお手数ですが、各回ごとに予約をお願いします(順次ホームページにて公開します)。
第3回のテーマは「設計試作品の量産試作とその評価段階でのポイント」です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
新規事業を始める起業家にとって、新技術を用いて新製品開発に取り組む際にも、個人事業として取扱製品の容器のような簡単な物を作る際にも、試作品をつくり、生産に進むステップは必要不可欠な知識です。そしてそのステップでは検討・注意するべきポイントが実は多岐にわたります。
しかし、そのポイントを知らないばかりに、経営資源が少ない起業家が大変苦労し、その為製品化を断念せざるを得ないケースが起きてしまうこともあります。
今回は元ソニーの設計者を講師に迎え、アイデア着想から試作品の開発、生産までの各ポイントを整理し、基本的な知識を身につける連続セミナーを開催します。
全4回で実施しますが、ご興味のある回だけの参加でも構いません。
是非、この機会に製品化に向けた基本的な知識を身につけ、ご自身のビジネスアイデアや技術の製品化に一歩でも近づけて下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【こんな人にオススメ】
・新しいビジネスアイデアをもとに製品化を検討、準備している起業家
・技術シーズを試作、製品化したいと考えている研究者や技術者
・試作段階や生産段階で検討するべきポイントを整理し把握しておきたい方

【日程・スケジュール・主な内容】
全4回 *1回だけの参加も可能です
9月10日(木) 15時30分~17時 アイディア出しから量産までの製品化全般の流れと「製品化とは」について
9月15日(火) 15時30分~17時 企画、設計、部品作製段階でのポイント
9月24日(木) 15時30分~17時 設計試作品の量産試作とその評価段階でのポイント
9月29日(火) 15時30分~17時 量産開始と量産後でのポイント

【登壇者】
小田 淳 氏(ロジ代表)

ソニーに29年間在籍して、モニター・プロジェクター・プリンターの設計を行い、合計15モデルを製品化し市場に出す。
2016年に退社し、良いアイディアを持ちなんとか資金を調達したにもかかわらず、「コスト」「品質」「法規制」「生産性」などに十分な知識がないばかりに、なかなか製品化にたどり着けないベンチャー企業を目の当たりにする。
自分のアイディアを形にして、その量産品を市場に出すという「製品化」のスキルをお伝えするために、2017年に起業し研修やコンサルを行う樹脂、板金、ダイキャストを用いた機構設計を得意とする。また、中国駐在経験から「中国でのモノづくり」も得意とし、その内容を「日経ものづくり(日経XTECH)」に執筆中である。

【参加費】        
無料(K-NIC会員登録が必要)
※Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)メンバー会員登録は無料です。
 HPよりメンバー登録をお願い致します。
 https://k-nic.jp/

【申込期限】
各回セミナー開催の30分前まで

【参加方法】
①K-NICホームページのイベント申し込みページ(こちら)からお願いします
②お申込みフォームへの入力が全て完了している方にのみ、当日参加できる『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をイベント開始2時間前にメールにて送付致します。
③メールが届かない方は迷惑メールフォルダをご確認の上、事務局までご連絡ください。

【イベント参加にあたってのご注意】*必ずお読みください!
・コロナウィルス感染防止の為、登壇者もオンラインにて参加となります。
・今回のWEBイベントは、『ZOOMでのトークセッションをYouTube Liveにてストリーミング配信する形』でご参加いただきます。音声や画像の精度は通信環境に依り、また映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。
・WEBイベントを視聴できるのは、事前にメンバー会員登録いただいた方のみとなります。申込時にフォームに未記入がある方はご参加をお断りいたします。
・WEBイベント内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。
・YouTubeを使用することにより、通信量がかかりますので、予め、ご了承ください。
・参加お申し込み後に、『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をメールでお送りさせて頂きます。正確なメールアドレスの入力にご協力ください。
・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。
・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「INFORMATION」にて行います。

【WEBイベントとは】
・今回のWEBイベントは、『ZOOMでのトークセッションをYouTube Liveにてストリーミング配信する形』で行います。
・YouTubeにて、『YouTubeのライブストリーム配信ページのURL』をクリックしていただくことで、イベントへ参加することができます。
・当日は、イベント開催中に、『sli.do』を用いて、ご質問を受け付けます。
・『sli.do』は勉強会やカンファレンスにて、会場からの質問を匿名で集められるサービスです。
 指定した番号を打つとチャット画面が表示され、スマホやPCから質問やメッセージを運営側に投げることができます。
 ログイン不要で投稿できるので、大勢の前で質問するのが苦手な方も安心して質問を投げかけることができます。
 ※指定した番号につきましても、お申し込み後のメールにてご連絡させていただきます。

【お問い合わせ先】
Kawasaki-NEDO Innovation Center (K-NIC)運営事務局
〒212-8551
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
(JR川崎駅西口からペデストリアンデッキで直結)
営業時間:平日13時~21時(最終受付20時)
https://k-nic.jp/
Mail:event@k-nic.jp/TEL:044-201-7020

イベント予約は以下のボタンからお申し込みください